フランテック法律事務所

 フランチャイズ本部の法律相談・ベンチャー企業の法務コンサルティング

弁護士 金井高志

プロフィール

著作・論文

講演・セミナー

法律・フランチャイズ・ベンチャーサイトリンク情報

フランチャイズ情報


フランチャイズの定義・概説

日本のフランチャイズ・チェーンの代表的企業が加入している社団法人日本フランチャイズチェーン協会では、次のように「フランチャイズ」を定義しています。
フランチャイズとは、「事業者(『フランチャイザー』)が他の事業者(『フランチャイジー』)との間に契約を結び、自己の商標、サービス・マーク、トレード・ネームその他の営業の象徴となる標識、および経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売その他の事業を行う権利を与え、一方、フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下してフランチャイザーの指導および援助のもとに事業を行う両者の継続的関係」をいう。

もう少し、上記の定義をもとに説明すると以下のようになります。

(1) フランチャイザー(フランチャイズ本部)はフランチャイジーに対して、フランチャイザー(フランチャイズ本部)が開発した経営に関するシステム・ノウハウ(営業秘密)及びそのフランチャイズ本部の商品・サービスを表彰する(サービスマークを含む)商標等が含まれるフランチャイズ・チェーン店を運営する方法(フランチャイズ・パッケージ)を提供する。

(2) フランチャイジー(加盟店)はフランチャイザーに対して、「フランチャイズ・パッケージ」に対する対価をフランチャイザーに支払う。その際、その「フランチャイズ・パッケージ」を利用してフランチャイジー自身の資金を投下して営業を行う。

フランチャイズの定義の内容としては上記のようになりますが、それらの内容の具体的な事項及びそれらの注意点については「フランチャイジー(加盟店)になろうとする方へのアドバイス」及び「フランチャイズ導入を考えている方へのアドバイス」の項目で詳細に必要に応じて説明していますので、そちらのページを参照してください。

なお、フランチャイズ・ビジネスについての一般的な解説としては岸田弘『フランチャイズ・ショップ入門』(日本経済通信社)の第2章及び財団法人流通システム開発センター編『フランチャイズビジネス』の第T章と第U章が有益ですので、詳細についてはそちらをご覧ください。

フランテック法律事務所
〒101-0041東京都千代田区神田須田町1−4−8 NCO神田須田町2階 電話:03-3254-5665 FAX:03-5298-6407
copyright(c)1996-2014 Frantech Law Office.
メールアドレス:info@frantech.jp | (c)2014 frantech law office